2017年01月06日

セイレン 第一話 感想

みなさんおはようございます。

今回は、『セイレン』の第一話の感想をお届けしようと思います。

セイレンという作品はどうやら、以前に放送されていた『アマガミ』という作品の9年後が舞台になっているらしいですね。

僕はアマガミが大好きだったので、セイレンもこれからすごく楽しみです。

それにしても、アマガミから9年後ということは、僕が一番好きだった七咲逢も9年歳を重ねたことになりますね。

ああ、逢ちゃんの9年後はどんな姿になっているのだろう。この作品に出てくるのでしょうか。とても気になります。

話しが逸れましたが、今作の主人公は、嘉味田正一(かみたしょういち)という名前の人です。

第一話を見た感じでは、女子からは可愛らしいイメージで見られている男子みたいですね。

そして、時々妄想もしちゃうところがあって、見ていて面白いです。

また、こういった妄想をしちゃうところは、アマガミの主人公である橘純一と同じかもしれませんね。

僕からしたら正一からは、既にリア充臭がプンプンと漂ってきます。ああ、僕も高校生活をこんな風に楽しみたかったな(泣)。

そして第一話からのヒロインは、常木耀(つねきひかり)という女の子です。

何というか、クラスのマドンナ的な存在で、そして小悪魔的なところもありますよね。

普通にモテモテでリア充な存在でしょうね。これから正一と良い関係になることを考えると、羨ましすぎて泣けてきます(泣)。

第一話で正一と耀が話すシーンで、既にフラグがたっていたのでしょうね。そもそも耀は、正一をからかうことが好きみたいですね。

ああ、こんなに可愛い子からからかわれるだけでもすごく羨ましいですよ。第二話はもしかすると、嫉妬の目で正一を見てしまうかもしれません。

さてさて、正一と耀はこれからどうなっていくのでしょうか。

最後のところで正一の部屋の窓から入ってきたのは恐らく、耀でしょうね。次の話がとても楽しみです。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 09:41| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロスの第二期

みなさんこんばんは。

今年もそろそろ終わりそうですね。

僕はというと、早く今年が終わって欲しいと思っています。

なぜなら、来年の1月から、テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロスの第二期が始まるから!

僕は昔から、テイルズの大ファンなのですよ。

テイルズの中で一番好きな作品は、テイルズ オブ ジ アビスですね。

ルークの成長がとても良かったです。

おまけにティアもすごく可愛くて、いまでもたまにアニメを見ちゃうくらいに好きなんです。

おっと、話しが逸れてしまいましたね。

僕は、テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロスの第一期はもちろん見ました。

しかし残念ながら、PS4は持っていないため、ゲームはやっていないのです。だけども、このアニメを見てゲームもやりたくなってきましたよ。

第二期が始まるということをインターネットの広告で知って、かなり興奮をしました。

ちなみに、一番好きなキャラクターは、エドナです。

何だかとても可愛いのですよね。すごくすごく、エドナはストライクです。

おまけに天族というのも良いですよね。僕はきっと、この作品の世界に行っても天族は見えないけれども、こんなに可愛い人がどこかにいるってわかるとドキドキしてきます。

ああ・・・早く2016年が終わらないかな。早く見たい。見たいよ、この作品を。

というか、PS4を買ってアニメが始まる前にゲームをやるという選択肢も実はありますよね。

ああ・・・どうしようかな。どうしようかな。

PS4は実は、価格が下がったのでしたよね。

買えなくはないのですけど・・・買えなくはないのですけど・・・う〜ん。

ということで、今回はこの辺で♪

ではでは♪
posted by ちょっとオタクなプー at 20:34| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

うどんの国の金色毛鞠の最終回を見ました。

みなさんこんばんは。

そしてそして、とても・・・とーっても、お久しぶりです。

ブログを書くことが久しぶり過ぎて、僕がどんなキャラクターでブログを書いていたのか忘れてしまいました。そのくらいに久しぶりです。

ではでは、今回は『うどんの国の金色毛鞠』の最終回を見た感想を書こうと思います。

実はこの作品、何話か見ることができませんでした。

なので、その見ていなかった話の時にもう出ていたのかもしれませんが、僕は最終回で宗太のケガの原因を知って驚きました。

まさか、たぬきを助けて大けがをしていたなんて。

そして、そのたぬきがまさかのポコ。

この最終回を見て、ポコがなぜ人間の姿をしていたのかがはっきりとしましたね。

ポコは、宗太に助けてもらった恩返しをしたかったのですよね。

ずっとずっと、その想いで、宗太のもとにずっといたポコ。

そして、ポコのおかげで、宗太の父親が、宗太のことを想っていたこともわかることができた。

ポコがいなかったら、宗太はずっと、父親の想いを誤解したままこの先も生きていくところでした。

なんだかそう思うと、宗太はポコと出会えて本当に良かったなと思いました。

最終回では、ポコは宗太の前から消えてしまったけれども、いつかまた、宗太とポコは会えそうな気がします。

宗太は香川に戻ることに決めたから。だから、いつか・・・いつかまた、宗太とポコは会えますよね。

ポコと宗太の再会の物語が、実は頭の中で浮かんでいたりもします。

それから、話しは少し変わりますけど、この作品の中にガオガオちゃんがいますよね。

ガオガオちゃんは本当に良いキャラクターだと思いますね。

僕は、ガオガオちゃんは恐らくアニメではなく、実写だと思っています。というか実写なのですよね?

だって、ガオガオちゃんって着ぐるみですよね?

そこのところって、この作品では出てきたのかなー?と、すごく気になっています。

ではでは最後にこれだけ言います。

この作品は、みんな優しくて良い人ばかりで、本当に胸があたたかくなる作品でした。

一番好きなキャラクターはもちろんポコなのですが、おじさんキャラとしては、だーはまさんが一番です(笑)。

ああ、終わってしまった。終わってしまった。

良い作品でした。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 20:50| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

ReLIFE 最終回 感想

みなさんこんばんは。

そして・・・お久しぶりです。

最後にブログを更新した日がいつなのか、忘れるくらいにブログを更新していませんでした。

べ、べつに、謝ったりなんかしないんだから!!だけど・・・ご、ごめんなさい。

こ、これは、ただ言ってみただけなんだからね!!

さてさて、『ReLIFE』の最終回が放送されましたね。

僕は、最終回を見て、かなり驚きました。最終回でこんなに驚いたのは初めてかってくらいに驚きました。

なぜなら・・・まさかの日代千鶴が被験者第一号だったから・・・。

今まで、なんで被験者第一号の顔が出てこないんだとか思っていたのですが、それは描かない予定なのかなと、僕は勝手に納得していました。

だけど、考えてみれば、夜明了は前から高校に通っていて、いま現在高校3年生。だから、被験者第一号も3年生である可能性はとても高かったわけですよね。

あ〜あ。全然予想もしていませんでしたよ。驚きすぎて、夜中なのに「あ!!」とか言っちゃいましたからね。

これからReLIFEはどうなっていくのでしょうか。僕はマンガを読みたくなってきましたね。というか、この作品が大好きです。

それと、これも言わなくちゃいけませんね。

狩生玲奈と大神和臣の告白シーンはすごく良かったです!!

良いですよね!!青春!!僕もReLIFEの被験者になりたい!!

それにしてもこれで最終回ですか・・・夏アニメが次々と終わっていきますね・・・。

べ、べつに、寂しいわけなんか・・・あるんだから・・・(泣)。

ちなみに、小野屋杏みたいな女性は好きですよ?僕は。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 19:29| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

マクロスΔ(マクロスデルタ)

みなさんこんばんは。

そしてそして、お久しぶりです。

長い間、更新をしないで放置してごめんなさい。

さてさて、今日はマクロスΔのことについて語りたくて、ブログを書くことに決めました。

マクロスΔって、すごく面白いですよね♪今期の作品の中では、一番好きです♪

この作品の中で一番気になっている女性キャラクターは、ミラージュ・ファリーナ・ジーナスです。

僕の予想では、ミラージュは、フレイア・ヴィオンと、ハヤテ・インメルマンを奪い合う三角関係になるのではないかと思っています。というか、ヒロインとなっている時点で決まっているのでしょうか。

なんというか、このツンツンしているところが良いのですよね♪

そのうち、ハヤテに対して、どういう反応をしていくのか・・・考えただけでも興奮してきます!!

そしてそして、男性キャラクターでは、アラド・メルダースが一番好きですね。

良い感じのおっさんキャラ♪僕もこういうおっさんになりたい♪

というか、まだアラドは33歳なので、おっさんと言っていいのかわからないのですけど(笑)。

そんなところですかね♪

ところでところで、ヒロインであるフレイアの人種?についてなのですが、ウィンダミア人の平均寿命は30年なのですね。

とても短い。そして、フレイアもあと16年もしたら・・・。

そう考えると、もし、ハヤテをフレイアとミラージュの二人で取り合う形になったとき、僕は、フレイアを応援してしまうかもしれません。

フレイアは、元気いっぱいで良い娘ですよね♪恋も応援したいな♪

それにしても、美雲・ギンヌメールって、なんだか雰囲気がシェリル・ノームに似ていますね。なんでそう思ってしまうのか・・・?僕にはわかりません。だけど、何となくそんな感じがするのです。

ああ、早く次の話も見たいな♪

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 19:49| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする