2015年07月24日

のだめカンタービレを大量購入。

みなさんこんばんは。

今回は、のだめカンタービレの電子書籍を安く買えたので、自慢です(笑)

ちなみに、のだめカンタービレは、以前から安売りのクーポンが出るたびにちょくちょく買っていて、7巻まで既に買っていました。

そしてなんと今回は、電子書籍にのみ使える40パーセントオフのクーポンが手に入ったので、一度に5巻分買いました。

いやー、良い買い物をしましたね。

普通に電子書籍を買うよりも、1000円分以上はお得でしたよ♪

これから早速読む予定です。むふふ。

ちなみに、既に会員の方ならば、クーポンの一覧を見たら、もしかしたらそのクーポンがあるかもしれませんが、まだ入会されていない方は、今すぐ入会されたところで、恐らく今回は手に入らないでしょうね。

ところで、まだどのサイトかは教えていませんでしたね。

気になりますか。気になりますか。そーですかー。気になりますかー。ではでは、お教えいたしましょう。

それが、『書籍と電子書籍のハイブリッド書店【honto】』です。

このストアでは、丸善、ジュンク堂、文教堂という本屋と提携を結んでいて、そこで、このストアでもらったポイントも使えるというサービスもあります。

ちなみに僕は、池袋にある大きなジュンク堂と、このhontoストアで既に十数万円以上のお金を使っています。

さすがに本を買い過ぎて、本を置く場所が無くなってきましたけどね(笑)

だから・・・40パーセントオフクーポンが手に入ったのかもしれませんが、実際に他の人の情報なんてわからないので、他の人もこういうクーポンが貰えているかはわかりません。

ちなみに、こういった40パーセントオフ以上のクーポンが配られるのは、数か月に一度なので、入ったからと言ってすぐに貰えるというわけでもないですし、そもそも本を買わないと貰えないという可能性があるので、一概には言えません。ごめんなさい。

勧めといてアレですけど、情報不足は・・・否めないです(;´・ω・)

ちなみに、ステマではないですよ。こんな弱小ブログサイトがお金をもらえるはずがないですからね。

だーけーど、前からここにhontoストアの本を紹介しているのは、僕自身がジュンク堂の中毒者であり、hontoストアの中毒者でもあるからなのです。

か、勘違いした方はごめんなさいなんだからね!!(*´Д`)

ではでは、今回はこの辺にしておきましょう♪
posted by ちょっとオタクなプー at 23:15| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

『マンガで分かる肉体改造 糖質制限編』というダイエット漫画について。

みなさんこんばんは。そしてお久しぶりです。

さてさて、早速本題・・・みなさんは『マンガで分かる肉体改造 糖質制限編』というダイエット漫画をご存じですか。

この作者は、『マンガで分かる心療内科』でお馴染みの、精神科医のゆうきゆう先生と、作画のソウ先生のコンビで描かれたものなのです。

ちなみにこの『マンガで分かる肉体改造 糖質制限編』は1巻しか出ていないのにも関わらず、とても内容が濃くて、これ1冊だけでかなり効果があると思われます。

僕はhontoストアの電子書籍を買ったのですけど、とても読みやすくて、面白くて、電車の中で笑ってしまいました。

ちなみに余談なのですが、ゆうきゆう先生とソウ先生コンビの作品は、ほとんど読んでいます。

いつか紹介しようと思いますが、『モテるマンガ』というのもとても良い作品です。

さてさて、本題に戻りますが、この『マンガで分かる肉体改造 糖質制限編』の何がすごいかって、影響されやすい僕は、一回読んだだけで糖質制限ができるようになりました。

まあ、僕くらいの特殊なケースかもしれませんし、どなたでもそうなのかはわかりませんが、正直・・・糖質制限をしたくなります。読んでみれば理由もわかると思いますけど(笑)

ちなみに、この作品の原作者でもある、ゆうきゆう先生も実際に痩せられたと書かれていました。

そして実は僕も、体重が減ってきています。

この作品を読めば、糖質というものがどういうものなのか、すごく理解ができると思います。

本当は内容を全て書いてネタバレしたいくらいに共感してもらいたい作品なのですけど、そんなことをしたら感動も薄れると思いますし、漫画そのものも売れなくなりますからね(笑)

ではでは、興味のある方は是非買って読んでみてください♪

僕は電子書籍で買ったのですけど、たぶんアニメイトなどにも売っていると思いますので、今すぐ読まれたい方はアニメイトなどへGOです!!

通販で適当に読まれたい方、または電子書籍を読まれたい方は、下のリンクからどうぞ。

通販で読まれたい方
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
マンガで分かる肉体改造 糖質制限編



電子書籍で読まれたい方
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

マンガで分かる肉体改造 糖質制限編


ではでは、今回はこの辺で。
posted by ちょっとオタクなプー at 20:31| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

僕らはみんな河合荘 6巻 感想

みなさんこんばんは。そしてお久しぶりです。

実は、結構前に『僕らはみんな河合荘』の6巻を買って読み終わっていたのですが、感想を書き忘れていました。

6巻では、新しいキャラクターが何人か出てきますよ。

そのうちの一人で、椎名という女の子が・・・とても可愛くて(*´ω`*)

とても人懐っこくて、色んな人とすぐに仲良くなれそうな女の子です。いや、実際にすぐに仲良くなっています。

どんな姿の女の子なのかは、読んでからのお楽しみということで♪

さらに今回は、麻弓にも恋の予感が!?相手は宇佐に似ている後輩会社員。

その中で、今年の流行語大賞に確かノミネートされている、アレをしています。

ドーン( ゚Д゚)

それにしても今回は、チャーミーさんという人形が面白すぎて、笑いが止まりませんでした(笑)

あの人形は一体なんなのでしょう・・・!?なぜ急に現れるの!?( ゚Д゚)

ホラーというわけでもないと思いますが、とても笑えますよ。

まあ、なんといいますか、あと200行くらいは語れそうですけど、完全にネタバレになってしまうので、この辺にしておきますね。

ではでは、今回はこの辺で(*´ω`*)
posted by ちょっとオタクなプー at 19:04| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

NARUTOについて。

はじめに書いておきますが、ネタバレはしません。

今日は早売りのお店で来週号のジャンプを買いました。

NARUTOの最終回なのに、暗殺教室が表紙なのはビックリしましたが、それでもサプライズと呼べるものがありましたね。何かは書きませんけど。

本当に終わってしまったんだ。これからジャンプはどうなるのだろう。という想いが正直あります。

ただ今回、暗殺教室が表紙だったのには自分なりの解釈をしました。

それが『NARUTOは今回で最終回だけど、暗殺教室が後に続いてやるぜ!!』みたいな。

勝手な解釈なのですけどね。

本当に終わってしまったのですね。なんだか寂しいです。

一時期、僕は、NARUTOが終わるまでは絶対に死なない!!絶対に生きてやる!!という想いがありました。

そして、終わってしまったいま・・・僕の人生も一つの区切りを迎えたのでしょうね。

また新しい一歩が始まった・・・ということでしょうか。

本当に本当に、岸本先生、お疲れ様でした。

ちなみに、こんな偉大な作品の最終回を早く読んでしまったため、感想を早く書きたい。いますぐ思いを伝えたい。という考えは確かにあります。だけど、偉大な作品だからこそ、みんなが大好きな作品だからこそ、ネタバレは絶対にしてはいけないと思いますね。

まあ、表紙だけはバラしてしまいましたけど。

ではでは、今回はこの辺で。
posted by ちょっとオタクなプー at 21:03| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

アニメイトに行ってきましたわ。

みなさんこんばんは。

早速本題に入りますと、アニメイトに行ってきました。

今回は、ヤマノススメを買いましたよ(*´ω`*)

ただいま読んでいる途中なのですが、やっぱり面白いですね。

これで5巻まで揃えることができましたよ(*´ω`*)

そして思ったことがあります。

ヤマノススメは、山を中心とした物語なのですけど、友情というか、頑張ることの大切さというか、色々と教えてくれる感じがします。

それになにより、僕も山に登りたくなってきたのです。

まずは高尾山かな〜と密かに思っていたり(*´ω`*)

もともと体力には自信があるので、そんなに苦労することはないと思います。

そしてそして、写真を撮って、ブログにアップしてみたいものですね(*´ω`*)

ではでは、今回はこの辺で。

ああ、それと、ヤマノススメを読んでいて思ったことがあります。

アニメでは、今週は富士山の話でしたよね。実は・・・原作とアニメでは少し違うのですよね。

何が違うのかと言いますと・・・夜・・・いえ、ネタバレになるので止めておきましょう。

ではでは、今回はこの辺で。

気になった方は、3巻が確か富士山のお話だったので、読んでみるといいかもしれませんよ(*´ω`*)
posted by ちょっとオタクなプー at 20:10| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする