2017年08月31日

サクラクエストの22話『新月のルミナリエ』の感想。

みなさんこんばんは。

今回は、サクラクエストの22話『新月のルミナリエ』の感想をお届けします。

シャイニングドラゴンを掘り出すための暗号がどうやら難しかったようですね。

小学生の作った暗号なのに、それを作った本人である大人が解けないとは(笑)。

だけど、縦読みだったのは驚きですね。縦読みのような暗号が、30年前にもあったなんて。いや、意外というわけでもないですね。縦読みというのは、誰でも考え付きそうなものですし。それにテレビでやっていた可能性もありますからね。

そして暗号を解き、いよいよシャイニングドラゴンが掘り出された!と思ったら、まさかのおもちゃ・・・( ゚Д゚)

おもちゃが出てきたということは、三種の祭具の残り一つは、別の場所にあるということですよね。一体どこにあるのでしょうか。もう残りの話数も少ないから、早く見つけないと困ってしまいますよ( ゚Д゚)

だけど案外、身近な場所にあるってこともありますよね。例えば、チュパカブラ王国の中とか・・・!?ないですかね(笑)。

今回は、鈴木エリカの乳歯が抜けそうということで、痛みが出てしまい、痛み止めを買うために一苦労でしたね。

商店会の薬局屋さんが店を開けてくれて助かりました。こういうのも田舎の人の繋がりというものなのでしょうか。心が温かくなってくるので、こういう場面は、実は好きなんです(*´ω`*)

あ〜あ、田舎良いなー、田舎良いなー、田舎で暮らしたいです。間野山みたいなところで一度暮らしてみたいです。

正直なところ、エリカが東京に憧れる気持ちもわからなくはないんです。だけど、東京と言っても、憧れるようなところではないように思うのですけどね・・・だって、アニメイトくらいしか東京って行くところないでしょ?ですよね?東京のアニメイトくらいしか普段行くところないですよね!?

まあ、他にもあるっちゃーありますけどね、秋葉原とかもオタクには人気ですし、池袋には乙女ロードなるものもありますからね。

しかし、東京に気軽に行ける身としては、大してすごいところのようには感じないんです。

それにしても、ばばあこと、織部千登勢も随分と優しくなりましたね。いや、元から優しかったのかな?優しくないのは、じじいこと、門田丑松が絡んでいる時だけですかね。

それから、その乳歯の話の後、鈴木杏志が行方不明になって少々大変なことになりましたね。

警察も何人か来ていたみたいですし、色々な人が杏志を探していました。

まさか、サンダルさんが見つけて保護してくれていたとは思いもしませんでしたけど。

サンダルさんは、色々なところで良い活躍をしてくれますよね。

イケメンで、画家で、そして変な人!仕事は何をやっているんでしょうか・・・どこに住んでいるんでしょうか・・・謎の多い人です。

そもそも、サンダルさんって名前だけど、本名は何ていうんでしょうか。

ということで、今回の話も終わりましたね。

次回はどうなるのでしょうか、楽しみです♪

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 19:14| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。