2017年08月26日

BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONSのエンディングについて。

みなさんこんばんは。

そして、とってもとってもお久しぶりです。

今回は、テレビアニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディングについて語ろうと思います。

実は僕、今期のBORUTOのエンディングがすごく好きなんです。

何と言いますか、歌と映像がとても合っていると言いますか。

中でも一番好きなところは、サビに入る前の、涙を流していたサラダが何かを決意して、写輪眼になる場面ですね。

この場面、すごく格好良いと思いませんか?初めて見たとき驚きましたから。

歌と、写輪眼になる場面がとても合っていて、このエンディングを考えた人はすごいと思いましたね。大好きになり過ぎて、もう何回見たことやら(笑)。

また、その後の戦っている場面も大好きで、とても良くできたエンディングだと思うんです。

写輪眼で戦うサラダの姿は、とても格好良いし、チョウチョウの戦っている姿もとても格好良いです。

ちなみに残念ながら、BORUTOの原作は読んでおりません。単行本を買おうとは思っています。

アニメを見るまで、BORUTOなんて大した作品ではないだろうと僕は思っていたんです。だけど今では、毎週欠かさず見る程に大好きな作品になってきました。

本当に岸本先生って、いつまで僕をワクワクさせてくれるのでしょうね。もちろん、描いているのは他の人だと知ってはいますけど、ルーツはNARUTOですからね。

実は今日、BORUTOの映画をTSUTAYAで借りて見たんです。とても面白かったですね。テレビ放送版のBORUTOと少々イメージが違いましたけど、キャラクターも声優も同じ感じで、楽しんで最後まで見ることができました。

やっぱり僕はNARUTOが大好きで、BORUTOも大好きなんだなと思いましたね。

ではでは、今回はこの辺で♪

長い間ブログをお休みしていてごめんなさい。
posted by ちょっとオタクなプー at 19:33| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。