2017年01月06日

セイレン 第一話 感想

みなさんおはようございます。

今回は、『セイレン』の第一話の感想をお届けしようと思います。

セイレンという作品はどうやら、以前に放送されていた『アマガミ』という作品の9年後が舞台になっているらしいですね。

僕はアマガミが大好きだったので、セイレンもこれからすごく楽しみです。

それにしても、アマガミから9年後ということは、僕が一番好きだった七咲逢も9年歳を重ねたことになりますね。

ああ、逢ちゃんの9年後はどんな姿になっているのだろう。この作品に出てくるのでしょうか。とても気になります。

話しが逸れましたが、今作の主人公は、嘉味田正一(かみたしょういち)という名前の人です。

第一話を見た感じでは、女子からは可愛らしいイメージで見られている男子みたいですね。

そして、時々妄想もしちゃうところがあって、見ていて面白いです。

また、こういった妄想をしちゃうところは、アマガミの主人公である橘純一と同じかもしれませんね。

僕からしたら正一からは、既にリア充臭がプンプンと漂ってきます。ああ、僕も高校生活をこんな風に楽しみたかったな(泣)。

そして第一話からのヒロインは、常木耀(つねきひかり)という女の子です。

何というか、クラスのマドンナ的な存在で、そして小悪魔的なところもありますよね。

普通にモテモテでリア充な存在でしょうね。これから正一と良い関係になることを考えると、羨ましすぎて泣けてきます(泣)。

第一話で正一と耀が話すシーンで、既にフラグがたっていたのでしょうね。そもそも耀は、正一をからかうことが好きみたいですね。

ああ、こんなに可愛い子からからかわれるだけでもすごく羨ましいですよ。第二話はもしかすると、嫉妬の目で正一を見てしまうかもしれません。

さてさて、正一と耀はこれからどうなっていくのでしょうか。

最後のところで正一の部屋の窓から入ってきたのは恐らく、耀でしょうね。次の話がとても楽しみです。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 09:41| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。