2016年12月30日

宇宙兄弟の30巻が早く読みたい!

みなさんこんばんは。

どうも、今期のアニメが終わってしまったので、暇で暇で仕方がない僕です。

さてさて、本題に入りますか。

なんと、宇宙兄弟の30巻が1月23日に発売されるらしいですね。

前回発売されたのが9月23日とのことで、実に4カ月ぶりに新刊を読むことができるのですね。

ワクワク。ワクワク。ワクワク。

29巻のラストで確か、主人公の南波六太が危機的な状況のところで終わってしまいましたよね。

僕はそれを読んだとき、「これからどうなるの!?」「ここで終わりなの!?」と思っていたと思います。

実は僕は、モーニングは読んではいないのですけど、単行本なら全巻持っています。まあ、ほぼすべて電子書籍なのですけどね。

僕の30巻の希望としては、ロシアの宇宙飛行士として月に来ていた南波日々人に、六太が助けられるというのがあります。

しかし、それは結構難しいですよね。なぜなら、ロシア側が月に行くという情報もきっと、全世界に流れると予想できるし、こんなに早くに日々人が月まで行けるはずがないと思えますからね。

だけどもしも当たっていたら、それはそれで嬉しいですけどね。

ああ、30巻はどうなってしまうのでしょうか。どちらにしてもここで終わる六太ではないと思います。きっと、何かしらラッキーなことがあって、助かるのではないかと思います。というか、信じています。

それに、せっかく伊東せりかと良い感じになってきたのに、ここで終わりなんて悲しすぎますからね。

ああ、早く読みたい。読みたい。

1月は何かと楽しみが多いので、早く来年になってもらいたいですね(笑)。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 19:59| Comment(0) | コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。