2015年08月01日

現実世界でたま〜にしてしまう、ブラック・ブレットの妄想。

もう、8月ですね。8月なんですね。

ブラック・ブレットの新刊はいつになったら発売されるのでしょう。僕は既刊全てを読んでいて、ずっと待っているという感じです。

いつ発売されるのかわからないので、仕方がありません。この記事では、僕がたま〜にしてしまう、ブラック・ブレットの妄想を書いてしまいましょう。

皆さんは子供のころ、アニメやマンガの技名をマネて遊んだことはないでしょうか。

僕は結構あります。というか、いまでも声には出さないけれど、頭の中でよくしてしまいます。

例えば、こういうシチュエーションを妄想したときの話。

僕が会社へ出社する際に通るいつもの道。その道は、他の社員も通る道でもあります。

今日はどうやら、目の前を女子社員が私服姿で歩いているようでした。

格好はロングスカートに、Tシャツ姿という、いたってシンプルな格好。そして右手にはカバンを持っています。

すると、前方から歩行者専用の道なのにも関わらず、猛スピードで自転車がやってきました。

そして、前方を歩く女子社員の隣を自転車が通過する際、女子社員のカバンをひったくり、過ぎ去っていきます。

女子社員はその反動で転倒。すぐさま起き上がり、カバンがないことに気が付きます。そして、後ろを振り向き、叫びました。

「ひったくり!!!!ひったくり!!!誰か捕まえて!!!!」

僕はその声を聞く前に既に構えていました。そうです。犯人を倒すために。

犯人がどんどん近づいてきます。

そして僕は叫びました。

「天童式戦闘術二の型十六番、陰禅・黒天風!!!!!!」

僕の凄まじい回し蹴りで、犯人は吹き飛び、気を失ってしまいました。

一応、そこから脈を調べ、一安心。その後、僕は警察へとその犯人を引き渡しました。

女子社員からは、●●さん、すごく格好良かった!!と言われ、僕は照れながら、カバンが無事で良かったです。とニッコリ笑顔。

それから、会社では噂がチラホラ(*´ω`*)

ジャンジャン♪

こういう妄想・・・しますよね。みなさん。

きっと・・・しますよね・・・。僕だけではないですよね・・・。

ではでは、今回はこの辺で(笑)

ちなみに、これって著作権的に大丈夫かなーと思ったのですけど、どうでしょう。少々心配なのですが、まあ大丈夫ですよね。

ではでは。
posted by ちょっとオタクなプー at 23:06| Comment(0) | アニメandライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。