2014年11月18日

ブラック・ブレット6巻を読んだ感想。

みなさんこんばんは。そしてお久しぶりです。

僕は今日、ついに、ブラック・ブレットの第6巻を読み終えました。

最後はもう・・・驚きの連続でしたね。

まさかあの登場人物まで・・・いえ、ネタバレになるので言えません。

ただ、これだけは言いたいです。

『常識に捉われるな。』

この言葉はすごく第6巻に合っている気がしますね。

すごく驚きましたからね。僕。

そして明日からは7巻を読み始めます♪

どんな話なんだろう。今回はどんな不幸な出来事が・・・(*´ω`*)

ではでは、今回はこの辺で。
posted by ちょっとオタクなプー at 21:11| Comment(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。