2014年06月21日

アクセル・ワールドの夢を見ました。

僕はアクセル・ワールドのライトノベルが好きで、2年間ほどかけて12巻まで読み終えたのですが、とうとう僕の夢にハルユキが出てきました。

ただ、おかしなことに声優が梶さんではなく、別の人になっていたのです(;´・ω・)

そしてその夢を見た僕は、夢の中で、「なんでハルユキの声優が代わっているんだ!!おかしいぞ!!」と思っていました。

だけど目覚めてみて、それが夢だったことがわかりましたね(*´ω`*)

僕はアクセル・ワールドには再びアニメ化してもらいたいと思っています。

だって、僕の中ではソードアート・オンラインよりも面白いのですもん。

まあ、作者は同じ川原礫先生なのですけどね(*´ω`*)

僕も加速したい!!
posted by ちょっとオタクなプー at 08:15| Comment(0) | アニメandライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。