2014年03月18日

カラオケとアニメ音楽。

みなさんおはようございます。

昨日は更新できなくて申し訳ございませんでした。

ではでは、本日一発目の記事は、僕がカラオケでいつも歌っている曲の紹介をします。

僕はほとんどカラオケでは、アニメ音楽しか歌いません。

しかも女性アーティストの曲をよく歌ってしまいます。

なのに、音痴なためとても聴くに堪えない歌声です(笑)

カラオケに行ったとき、だいたい一曲目のアーティストは決まっています。

その名はSPYAIRです。

男性の4人組ロックバンドです。

知っている方もきっと多いのではないでしょうか?

SPYAIRは、銀魂のサムライハートという曲で有名ですよね。

SPYAIRの曲だけで多い時には10曲くらい歌ってしまいます。

サムライハートから始まり、アニメ音楽ではない曲まで歌ったりします。

いい曲ばかりなので、オススメのアーティストです。

そして先ほど、女性の曲も歌うと書きましたが、主に歌うのはsupercellのryoさんが作った曲ですね。

EGOISTとsupercellの曲を多く歌います。

EGOISTの中で一番のお気に入りの曲が、『Departures 〜あなたにおくるアイの歌〜』です。

本当にこの曲を歌っているだけでギルティクラウンの内容を思い出してきて、泣きそうになります。

僕はいつも全ての曲で採点機能を使っているのですが、この曲は80点を一度いったきりで、ほとんどが75点というとても低い点数が出てきます。

それでも僕は、挫けず歌い続けています。

そして、supercellで最も多く歌う曲は、やはりギルティクラウンの曲で、『告白』です。

この曲も歌っているだけで集や、いのりのことを思い出してきます。

本当に僕は思います。

ギルティクラウンの曲にryoさんの曲がとても合っていると。

他にも、LiSAさんの歌や、やなぎなぎさんの歌、そして忘れてはいけない井口裕香さんの歌も歌います。

正直、女性アーティストの曲ばかりなので、気持ち悪いと思われるかもしれませんが、僕はやりたいことをやるだけです(笑)
posted by ちょっとオタクなプー at 10:12| Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。