2014年03月13日

NARUTO

皆さんがご存じNARUTO。

もうアニメや漫画好きの方なら、内容を知らない人はいないくらいの作品だと僕は思っています。

なので、今回は作品紹介はいたしません。

NARUTOがどんなに好きか語らせてください。

そもそも、このブログを作成した目的が、僕の大好きな作品をみなさんにももっと知ってもらいたかったからなのです。

だからあまり知られていないような作品も、多数紹介しています。

ではでは、一番語りたかったNARUTOの話しを始めます。

僕にとってNARUTOとは、『人生そのもの』です。

『人生そのもの』という台詞は多くの人が使っていて、嘘っぽく感じられるかもしれませんが、他に当てはまる言葉がなかったので、この言葉を選びました。

NARUTOのキャラクターの中でみなさんは誰が一番好きですか?

僕はもちろんナルトです。

主人公だから選んだのではありません。

ナルトは最初から火影という大きな目標をもっていて、無理だと言われても決して諦めはしなかった。

そして、昔から持っていたこの夢が、みんなに認められて叶えられようとしている。

みんな最初はナルトのことを嫌っていたり、疎んでいたりしたのに、今では誰もが認めるナルトになっています。

本当にこれはすごいことですよ。ナルトすごいですよ。

そろそろNARUTOも終わりそうな感じがしていますよね。

僕の中ではいま、早く最終回を見たいという気持ちと、終わって欲しくないという気持ちがぶつかりあっています。

ここで僕によるNARUTOの最終回を予想させてください。きっと、みなさんと同じような感じだと思います。

多くは語りません。一文だけ。

ナルトはサスケと共にマダラを倒し、ナルトが火影となり、サスケが木の葉を支える『根』の長となり、世界はずっと平和となり物語は終わり。

岸本先生ならば、違う展開も考えられますが、これが僕の考えられるベストな終わり方です。

僕はNARUTOから、努力をすることの素晴らしさや、仲間を大切にしなくてはいけないことを学びました。

NARUTOは最高です!!!
posted by ちょっとオタクなプー at 20:48| Comment(0) | アニメandコミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。