2015年09月18日

花咲くいろは 第二話 感想 簡易版

さきほどの記事の続き!!第二話を見たので、感想を書こうと思います。だけどこれは、簡易版です(*´ω`*)

僕は今まで、忘れていました。宮岸徹という人物の性格を・・・。

あ!花咲くいろはを見たけど忘れたという人のために、徹の情報を少し。徹は、23歳の喜翠荘の板前さんで、割とイケメンです。それくらいかなー。

それで、先ほど、徹の性格を忘れていたと書きましたけど、徹って・・・性格が悪かったんですね!!ズバズバと、人が傷つくことを言ってしまうような性格をしています!!おまけに、そのような自覚がないようにも感じられましたね。緒花に友達がいないだろうと言ってみたり、料理の修行を頑張っている菜子に向かって、緒花が作った料理の方がおいしいと言ってみたり。うんうん。女の敵かなー(;´・ω・)

そして、話しは変わりますが、第二話の緒花は、すごく頑張りますね。本当に本当に、こういう一生懸命な女の子って、僕は大好きですよ。

ああ、そういえば思い出しました。一時期、僕は緒花のことがかなり好きでした。こうちゃんこと、種村孝一と両想いになるまで・・・フツフツフツフツ(怒)。

ま、まあ、今回はこの辺にしておきましょう。

ではでは♪
posted by ちょっとオタクなプー at 19:31| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花咲くいろはを久々に見てみて。

みなさんこんばんは。

いま、バンダイチャンネルで久々に花咲くいろはを見ているのですが、やっぱり・・・やっぱり・・・面白い!!(*´ω`*)

思えば、放送が終わってからずっと見てなかったなーって。第一話って、こんな感じだったんだなーって。

それから、みんちこと、鶴来民子の最初のセリフはちゃんと覚えていたのですけど、やっぱり改めて見てみると衝撃的でしたね。普通、初対面の人の死を願うのかなーって(笑)

だけどあの時の緒花の行動は、みんちを怒らせても仕方がなかったとも思えますが。

それにしても、最初の緒花が仕事のできない人間だったなんて、第一話を改めて見るまで、忘れていましたよ。確か、後半くらいになってくると、とても頼りになる存在になっていたような・・・なっていなかったような・・・あれ?記憶が・・・う〜ん。どうでしたっけ。まあ、どちらにしても、全て見ればわかることですけどね。

そしてそして、なこちこと、押水菜子が、最初はすごく人見知りだったことも驚きました!!緒花と会話が全然成立してなかったなんて!!

いま思えば、緒花が喜翠荘に来てから、みんなが変わり始めたのかなーって。

やっぱり人間という生き物は、時間が経てば忘れてしまうものだから、改めて作品を見ることはとても良いことだと思います。

ではでは、今回はこの辺で♪
posted by ちょっとオタクなプー at 18:59| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする