2015年07月20日

『なれる!SE』の作品紹介!!

今回は、『なれる!SE』という作品の紹介を行おうと思います。

この作品を簡単に説明してしまうと、大学在学中に就職をしようにも、なかなか内定をもらえず、親からは、就職が決まらないのならば実家で働け!みたいなことを言われてしまう。だけど、そんなときに主人公である桜坂工兵が就職サイトで見つけたのが、株式会社スルガシステムという会社だった。そして、その会社の求人広告というものは独特で、そこには文系出身のYという人物の、エンジニアとしての日常が描かれていた。その文章を読んだ際、工兵は感銘を受け、涙をしてしまう。そして、その会社にエントリーをしてしまい、そこからとんとん拍子にことが運び・・・その会社で就職をすることに。だけど、その会社はとてつもなくブラックな会社で、とてもひどい日々を、工兵は送るようになってしまう・・・という話です。

少し長くなりましたが、少しだけでもわかっていただけましたか?

この『なれる!SE』は、現在12巻まで発行されています。

僕は4巻が今週読み終わったところで、5巻も読む予定です。

だけど、3巻まで読んでから1年以上間が空いたため、上の長い文章を書くのに、30分掛かりました(笑)

まあ、それはどうでも良いのですけど、主人公である工兵が勤めることとなった『株式会社スルガシステム』という会社は、システム開発会社で、タイトルの中の『SE』という言葉は、システムエンジニアという言葉の略語です。

ちなみに、システムエンジニアとはどういったものかというと、僕の頭の中にあるイメージでは、プログラムを作る前段階である、システムの設計などを行う者のことを言います。

と言っても、僕はITパスポートという資格しか持っていないし、そもそもIT企業に就職をしたわけではないので、本職の方からは「知ったかぶるんじゃねー!」と言われそうなので・・・あまり鵜呑みにしないように(笑)

だけど、そんな僕でも楽しめる作品ですよ。この作品は。

まあ、難しい言葉もちょくちょく出てきますが、その度に説明が出てきたりするので、工兵と一緒に学んでいくようなイメージでしょうか。

ちなみに、僕が4巻まで読んだ中で一番好きなキャラクターは、寝ぐせ頭こと、姪乃浜梢(めいのはまこずえ)です。とても可愛い女の子ですよ♪

ではでは、今回はこの辺にしておきます。

実は、4巻の感想を書こうと思っていたのに、いつの間にか、ただの作品紹介になってしまっていたことは秘密です(笑)
posted by ちょっとオタクなプー at 23:07| Comment(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまり人気がない記事かもしれませんが。

みなさんこんばんは。最近、自作小説を度々書くようになってから、僕の中にとある現象が起き始めています。

それが、何かしらの出来事があった場合、そのことについて少しでも考えたら、新しい小説の設定が頭の中に浮かんでくるということ。

設定が浮かんでくるという現象は、昔から数週間に1、2度くらいはあったのですけど、最近ではそれがほぼ毎日起こっています。

それを一つ一つ、ノートに記していったら面白いことが起こるのではないかなーと考えています。

ただ、自分で言うのもなんなのですが、僕って表現力があまりありませんよね。

例えば、『8月の暑い日差しを浴び、すくすくと育っている私の野菜』という文があるとします。

これはもちろん、僕がいま作った文ではあるのですが、あまり上手ではないですよね。また、僕の今までの自作小説を読んでいただければわかると思いますが、そういった書き方もあまりしておりません。

今まで適当に、勉強もしないで書いてきたこともあるのですが、せっかく設定が思いつくのに、勿体ないなーという気持ちもあるのですよね。

そして、小説を書くたびに少しモヤモヤします。

だけど、決して、小説を書くことが無駄だとは思っていませんよ。これからも時々更新したいですし。

まあ、この文章で何を言いたいのかというと、僕は、これからちゃんとした文章を書けるようになりたい!という宣言みたいなものですね(笑)

今回は、あまり読者の方のためにならない記事で申し訳ないです。

ではでは。
posted by ちょっとオタクなプー at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『干物妹!うまるちゃん』の第二話『うまると海老名ちゃん』の感想。

みなさんおはようございます。ではでは早速、『干物妹!うまるちゃん』の第二話『うまると海老名ちゃん』の感想をお届けしようと思います♪

今回もうまるちゃんはやりたい放題でしたね(笑)

だけど、外面だけは良いうまるちゃんは、例え家の中だとしても、人がいれば外面良く振舞ってしまう。美少女も大変ですね。

そして、第二話では、海老名ちゃんがたくさん出てきましたね。

部屋で勉強をしたり、スーパーで会ったり、じゃんけん大会に出てきたり。

そして色々と、うまるにとっては邪魔な行動をしてくる(笑)

いや、海老名ちゃんが悪いわけでは決してありませんよ!うまるが干物妹だから仕方ないのです。

それにしても、海老名ちゃんも十分に美少女だと僕は思いますね。スタイル抜群で、顔も可愛く、おっとりした性格も良い!!そして何より・・・秋田弁が・・・秋田弁が・・・可愛い(*´ω`*)

ギャップって良いですよね。ギャップは最高ですよ。

だけど今回は、うまるちゃんにとっては危機的な状況がありましたね。

いつものノリで、海老名ちゃんが近くに居るのに、タイヘイに駄々をこねるという。

海老名ちゃんが見ていたらどうなっていたのでしょう。ファミレスの料理がおいしくて良かったですね(笑)

あ!!それとそれと、タイヘイ・・・タイヘイ・・・あんた、可愛い妹がいるのに、海老名ちゃんにもモテるとは・・・羨ましい!!!!!!

いや、タイヘイには可愛い妹がいるから、その可愛さに慣れてしまっているため、海老名ちゃんが相手でも目を簡単に合わすことができたのでしょうね。と、僕は推測します。

つまり、つまり、これはそういうことですか。

タイヘイは、リア充!!!!!!!!!!!!!!(;´・ω・)

何とも羨ましい。

おっと、嫉妬深い記事になってしまい、申し訳ないです。

ではでは、今回はこの辺で。
posted by ちょっとオタクなプー at 08:19| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする