2015年01月24日

アクセル・ワールド13巻感想。

みなさんおはようございます。

今回は、アクセル・ワールド13巻の感想を書こうと思います。

実は、昨日やっと13巻を読み終えたのですよ。いやー、この巻もとても面白かったです。

ただ、読んでいて感じたことがありました。それは・・・電車の中で読むのはやっぱり恥ずかしい!!ということです。

文章自体は、人からあまり読まれることがないと思いますが、何てったってアクセル・ワールドですからね。イラストがとても特徴的なのです。

この巻で一番マズいと思ったのが、ハルユキ達が入ったコスプレ喫茶でのイラストですね。僕はそれが出た時に満員電車に乗っていたのですが、これはさすがにマズいと思いながらも、先が気になったため、イラストを隠しながら読みましたよ(笑)

これがライトノベルを読むときの・・・醍醐味でしょうか?ちょっと違いますかね(笑)

ハラハラドキドキ。それが刺激的なのです(*´ω`*)

13巻では主に、ハルユキや黒雪姫たちが通う梅里中学校での文化祭でのお話です。

先ほどのコスプレ喫茶というのも、実は文化祭のお店だったり。

まあ、読んでみないと、この巻がどういうお話だったかはわからないと思いますね。

あと、これだけ書こうかと思います。それは、今回も新キャラ(?)が登場します。

なぜ(?)がついたかというのは・・・読んでみてからのお楽しみです♪

ではでは、今回はこの辺で(*´ω`*)
posted by ちょっとオタクなプー at 07:58| Comment(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

東京レイヴンズ

みなさんこんばんは。そしてお久しぶりですね。

さてさて、今回は東京レイヴンズについて少し語ろうと思います。

僕はこの作品を読むのを再開して、やっと7巻を読み終えることができました。

久しぶりに読んでみて思ったことは、やっぱりすごい面白い!!そして表現がとても上手!!ということです。

あざの耕平先生は、本当に尊敬する作家さんの一人ですね。

ちなみに7巻の重要なところは、夏目が女の子であることがバレてしまうところです。

この場面があったからこそ、話が次々と進んでいくわけなのですが、夏目は相当恥ずかしかったと思いますね。

本当に可哀想。だけど、春虎が護ってくれて良かったですよ。春虎は優しいですね。

僕もあんな男になりたい。そんなことを思ってしまいます。

そしてそして、もう一つの重要な場面が、春虎の戦闘シーンです。

原作でもすごく格好良く描かれていました。

文章だけで映像が頭の中に出てきましたからね(笑)

ではでは、今回はこの辺にしておきましょうか。
posted by ちょっとオタクなプー at 21:02| Comment(0) | アニメandライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

アニメイトでお買い物。

明けましておめでとうございます。

そして、お久しぶりです。こんばんは。

今日はアニメイトに行ってきました。と言っても、CD以外に買いたいものがなかったので、CDを一枚だけ買って帰りました。

その買ったCDというのが、BACK-ONの『セルリアン』という曲。

アニメは見ていないのですが、BACK-ONが好きなので買いました。

早速いま聴いているのですが、とてもいい曲!!(*´ω`*)

実は、先週アニメイトに行ったときに見つけて気になっていたのですが、地元のCDショップには売っていなかったので、アニメイトで買ってきました。

やっぱり良い声!!ラップも格好いい!!(*´ω`*)

ちなみに、BACK-ONの中で一番好きな曲は、最近は『ニブンノイチ』ですかね。確かこれも同じアニメの主題歌だったでしょうか。見ていませんけど。違っていたらごめんなさい。

その前がBACK-ON Feat. Meの『with you』ですね。一人カラオケですごく盛り上がります(*´ω`*)

あれ?一人カラオケに盛り上がるってあります?まあ、いいですよね。

ところで、いつも疑問に思っていることがあります。

どうしてこんなに素敵な音楽を作っているBACK-ONがあまり知られていないのでしょうか。

某CDショップには、CDを置いていないこともありますし・・・。

ちょっと怖いから?( ゚Д゚)

だけど、歌詞はとても勇気が出てきますよ。明るい曲が多いです。元気がない人にはとてもオススメなのですけどね。

ではでは、今回はこの辺で(*´ω`*)
posted by ちょっとオタクなプー at 20:25| Comment(0) | アニメ音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする